日本共産党の改革を求めて#MeToo #WithYou

著者・編者日本共産党員・元党員の有志/編

〝共産党のなかでこれ以上続いてはならないこと〟
パワハラ、セクハラ、異論排除、不当処分、ネット監視…
前代未聞の現役党員による記者会見の記録、元党員の手記、葬られた意見を載せて、
真に民主的な改革を求める緊急出版。

商品情報

発売日
サイズ・ページ数 四六判 224ページ
ISBN 978-4-87154-263-0 C3031 ¥1600E

目次

第1部 第1回記者会見 第29回党大会に向けて 2024年1月11日
 手続き上問題ある松竹伸幸さん除名撤回を/党内のハラスメント根絶を/スターリンのように異論を「反党分子」扱い/党員の権利を保証する規約通りの党運営を                    
第2部 再びの記者会見 第29回党大会を終えて 2024年2月15日
 党大会結語でのパワハラが新委員長の門出に/大山県議への個人攻撃を見るに見かねて参加/党大会には自由な議論はなかった/人格否定で精神をボロボロにされ離党/離党した性被害者やパワハラ被害者への人格攻撃などホモソな体質/セクハラ対策の第三者委員会を/除名「再審査」は党規約にも常識にも反したものでした/大山県議への執拗に続くハラスメントを認めるべき/結語でパワハラがフラッシュバック
 (メッセージ)民主的改革を求める同志に連帯/「民主主義ごっこ」をやめハラスメント点検を 
第3部 寄稿と資料
 寄稿 「ハラスメントのない社会」実現と正反対の共産党/自分が共産党を離党した理由                        
 資料 大山奈々子代議員の発言・意見書
価格 ¥1,760
(本体価格:¥1600)
【送料無料】
在庫状況:在庫あり。

日本共産党の改革を求めて#MeToo #WithYou ※入荷次第発送します。