子どもと算数の授業を楽しもう

カテゴリー:
1,980

西尾恒敬/著

A5判/176頁
2010年3月発行

1,800円(税別)

 カタログPDF
ISBN978-4-87154-090-2

Tag:

説明

いま改めて注目の「水道方式」の豊かな実践の数々。

①ややこしい算数を分かりやすく教える教科実践、

②子どもの目が輝き、学ぶ意欲を高める授業実践、

③いじめをなくし、どの子も主人公の集団づくり実践、

 など、イラスト、図説満載で分かりやすさ抜群です。

  著者は元・小学校教諭、数学教育協議会会員

 

はじめに

第1章 子どもと楽しんだ授業    

    1.男から女が引けるか
ぶつかった2つの意見/まちがいを大切に

2.この子たちにとって勉強は遊びと同じなんですね
算数大好き/イメージ作りを中心にした数概念の指導/
9までの数のイメージ作りの指導計画/0?9の加減の型分け/
潤さんのイメージ作り日記/数え主義からの脱却を/
学習することそのものが楽しい
3.ぼくの頭の中でつみ木が動く
子どもの論理/繰り上がりのたし算までの子どものわかり方/
「5・2進法」とは/14?6の授業をやるにあたって/子どもたちのやり方

4.1億を作ろう

5.10進記数法の楽しい学習
授業のへそ/授業の流れ

6.先生のずる、見つけた!
直接比較/間接比較/個別単位/個別単位から世界共通の普遍単位へ

7.飲んだ1人分のジュースがわり算の答え

8.空気にも重さがあるんだ!

9.輪ゴムを使って倍のイメージを
10.どの班の赤飯の小豆が多い?
授業のねらい/授業の展開例/子どもの反応

11.しょっぱさを数で表す
目からウロコが落ちるように分かりました/6年生の授業なら

12.ドナルドとミッキー、どちらが速い?

13.比例の4つの顔

14.分数のかけ算のイメージを持つ
教え子からの年賀状/分数のかけ算の学習日記/
たし算で答えを求める。これがスタート

15.分数のわり算のイメージを持つ
分数のわり算の学習日記/私の作った分数のかけ算・わり算のテキスト

16.分数と小数の共通点と違いは?
あまりのテープ/はんぱのジュースを数える/
はんぱな量をはかりきる/小数・分数で大事なことは

17.四則の意味をしっかりと
たし算の3つの意味は?/ひき算の3つの意味は?
かけ算の3つの意味は?/わり算の3つの意味は?

第2章 子どもの心をつなぐ集団遊びを

1.「島から島へ」
やり方とルール/戦い

2.手打ち野球

第3章 私の実践的授業論

1.集団思考をうながす算数科の発問
子どもの考える筋道をできるだけ推理して発問する/
対立意見がはっきり出るような発問/実験を通して考えを深められる発問を

2.学ぶ意欲を高める学習日記
-教わりに来る子から勉強をやりに来る子に-
学習意欲を高めるのが主目的/筋道を立てたい意識が働く/
授業のまずさも指摘される/ひとの文みて励まされる/
段階をおってうまく書ける/意見を書く段への移行が難関

3.知識の洗い直しを ?数学への認識を変えた高校生
みんな聞いてないよ

おわりに