人新世を生きる君たちへ 次の日本の教育改革

1,320

著者 次の日本への教育会議/編

 元総理大臣 鳩山 友紀夫

 元文部科学事務次官 前川 喜平

 京都芸術大学芸術学部教授 寺脇 研

 神奈川大学法学部特任教授 小山 竜司

 元衆議院議員・元東海大学教授 首藤 信彦


A5
判並製 横書き 124
ISBN978-4- 87154-196-1
 c3031  1200E
 
(本体1200円+税10%)
2021年9月10日発売予定

Tags: ,

説明

人類とその活動が地球に影響を与え、その結果を受忍しなければならない「人新世(アントロポセン)の時代」の境目に生きている今、教育改革の目的は、もはや日本の軍事力や経済力を高めるためではなく、その来るべき時代に向けてどのような人間を創りだすか、というところにあります。

第1部ではその教育会議が現時点で提言する教育改革案、第2部では本教育会議でリード役を務めた皆さんの教育改革への思いを集めました。

次の日本への教育会議/編

執筆者

 元総理大臣 鳩山 友紀夫

 元文部科学事務次官 前川 喜平

 京都芸術大学芸術学部教授 寺脇 研

 神奈川大学法学部特任教授 小山 竜司

 元衆議院議員・元東海大学教授 首藤 信彦

目次

はじめに

第1部 教育会議中間報告

1.20 の緊急提案

2.教育こそが日本の未来をつくる

3.世紀を超えて大きく変容した世界と日本の課題

4.教育改革の基本的理念

5.教育改革の具体的諸方策(アジェンダ)義務教育編

6.教育改革の具体的諸方策(アジェンダ)高等教育編

7.教育改革の具体的諸方策(アジェンダ)社会教育編

8.教育改革の展望

第2部 教育会議世話人の想い

1.人新世(アントロポセン)へ旅立つ君たちへ

元内閣総理大臣 鳩山 友紀夫

2.教育行財政のあり方について 義務教育と国立大学を中心に

元文部科学事務次官 前川 喜平

3.今こそ教育改革議論を

京都芸術大学芸術学部教授 寺脇 研

4.高等教育政策の未来形

神奈川大学法学部特任教授 小山 竜司

5.「次の日本人」を育む 求められる教育改革の第3局面

元衆議院議員・元東海大学教授 首藤 信彦

おわりに

APPENDIX Ⅰ 教育費倍増について

APPENDIX II 教育改革財源について

次の日本への教育会議 委員一覧

会議開催日および基調講演

参考文献など