【あけび書房通信】第47号(2021/10/19)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あけび書房通信 第47号 2021.10.19発行

https://akebishobo.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「あけび通信」第47号をお届けいたします。

○-●-○-●『リコール署名不正と表現の不自由―民主主義社会の危機を問う』○-●-○-●

来月中旬に書店販売予定の新刊ご案内です。

中谷雄二、岡本有佳/編
『リコール署名不正と表現の不自由―民主主義社会の危機を問う』
https://akebishobo.com/product/recall

岸田新首相は「民主主義の危機」を訴えていましたが、
(その危機の原因と責任は自分たち与党にあることには無反省なのが、まさに民主主義の危機なのですが)
偶然にも、本書副題も「民主主義社会の危機を問う」というものです。

河村たかし名古屋市長は金メダルをかじったパフォーマンスで、
その品性下劣さに抗議が殺到したことはニュースの話題にはなりましたが、
愛知県知事リコール署名偽造事件、その前後にある「表現の不自由展・その後」妨害事件について、
メディアはほとんど報道しないし、ましてや調査・検証もなさそうですね。
当然、それらの政治的背景について市民に伝えることがありません。最近のDappiと自民党との関係疑惑と同じくらい、
いや公職者の関与の疑いもあるのでそれ以上に前代未聞のリコール署名不正、表現の自由侵害の大事件であるのにです。前川喜平・元文部次官にいただいた推薦文にあるとおり、
「表現の自由を攻撃するヘイト行為を公人である市長が行った。
これは決して許してはならない。」
ということです。そして、公人のヘイト行為は河村氏だけでありません。
彼をたきつけた松井一郎大阪市長、
大阪の「表現の不自由展・その後」会場利用を中止させようとした吉村洋文大阪府知事ら。
彼らは日本維新の会の代表と副代表でもあり、
リコール署名偽造に直接関与した田中孝博氏も維新関係者でした。総選挙もあるので、国政政党である日本維新の会は、
愛知トリエンナーレへの補助金交付を中止した自公政権とともに、
日本の民主主義と自由を脅かす勢力として審判が必要ですね。しかし、これらの問題に対する対抗言論は本当に弱いですね。
今年の東京・愛知・大阪の「表現の不自由展・その後」妨害については、
他にどこかから本が出るかもしれませんが、
リコール署名偽造事件についての本はどこからも出そうもなさのうなので、
それらの当事者に執筆いただいて、小社から出します。

当初は、『ストップ:超びっくりマーク: 国政の私物化 森友・加計、桜、学術会議の疑惑を究明する』
https://akebishobo.com/product/stop
を4月に出してすぐに、次は愛知のリコール署名不正だな、
たぶんどこもこのテーマで本はださないだろうし、
なにせ追及の中心にいらっしゃる中谷雄二弁護士がとりまとめてもらえるし、
ということでした。4月25日の名古屋市長選挙まで忙しいだろうから、その1か月後ぐらいに原稿をまとめてもらおうと計画していたところ、
結局、先月やっとすべての原稿がそろって、当初の構成から大幅に変えることになりました。

「あとがき」に岡本さんが書いていますように。
<ところが6月に入り、表現の不自由展・東京の会場であるギャラリーに対し、
ネット右翼らの怒号妨害が始まり、結局、ギャラリーの貸し出しは不可となり、
延期を余儀なくされました。
並行して、名古屋、大阪でも右派のよる妨害行為、
それを後押しするような政治家の発言も相次ぎ、
私たち不自由展当事者は怒涛の日々に放り込まれ、執筆も一時中断してしまいました。
そんな中、あけび書房の岡林信一代表から
「リコール署名不正とともに、表現の不自由展をめぐる右翼勢力のみならず、
維新の吉村知事の問題も含め反動勢力による民主主義と自由への重大な挑戦に対する対抗言論の布陣をつくるためにも、
最前線の皆様の主張を発信する今回の出版の社会的意義がますます高まっていると確信しています」と連絡がありました。
そこで東京・名古屋・大阪の当事者による記録を揃え、
書名は『リコール署名不正と表現の不自由-民主主義社会の危機を問う』になりました。>

11・3に憲法集会が各地であるでしょうけど、憲法の問題を語るならば、まさに「民主主義の危機」であるこれらの問題をとりあげられてしかるべきだと思っていたので、
愛知県の憲法集会
https://blog.goo.ne.jp/wasei_1954/e/af843fa0d11a21402d34d081ec58eaae
で先行販売してくださることになりました。「表現の不自由展・その後」は今後も各地での開催を計画しているそうです。
本書では、今年の各地の展示会でどういうことが起きてどのように取り組んできたかがまとめられていますので、
今後の取り組みの参考書としても活用してくださればと思います。 あけび書房代表 岡林信一===================================================
■転送転載歓迎
■ご利用のメールソフトの設定上、URLが改行されて届く場合があります。そ
の場合は、お手数ですが、修正のうえアクセスしてください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行]
あけび書房株式会社
E-mail: info@akebishobo.co.jp
〒120-0015 東京都足立区足立1-10-9-703
TEL 03-5888-4142 FAX03-5888-4448
ホームページ、SNS一覧 https://linktr.ee/akebishobo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールアドレス変更、配信停止はこちらから
https://akebishobo.com/mailmagazine

トップに戻る