【あけび書房通信】第43号(2021/10/5)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あけび書房通信 第43号  2021.10.5発行
https://akebishobo.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「あけび通信」第43号をお届けいたします。


○-●-○-●いよいよ総選挙、『市民と野党の共闘で政権交代を』関連情報○-●-○-●
 昨日、衆参本会議で指名された岸田総理大臣は
臨時国会の会期末の今月14日に衆議院を解散し、
19日公示、31日投開票の日程で選挙を行う意向を固めたTのことです。
 いよいよ、安倍・菅・岸田と続く自公政権への審判となる総選挙になります。
小社では、『市民と野党の共闘で政権交代を』を緊急出版していますが、
https://akebishobo.com/product/politics
関連情報として著者のお一人である西郷南海子さんの論考が
『論座』に掲載されていますので、ご紹介します。
「選挙に行こう!」では投票率は上がらない 政治を変えるストーリーこそ必要
主権者教育は、教育全体の問題である
西郷南海子 教育学者
https://webronza.asahi.com/national/articles/2021100100003.html
 
「選挙に行こう!」だけでなく、自己効力感を育む主権者教育が大事とのこと。
さらに、政党や市民運動が選挙をするうえでも大切な生活感覚からの訴えについては、
『市民と野党の共闘で政権交代を』で西郷さんが述べられていますので、
あわせて読んでください。
また、主権者教育も重視した教育改革の提言書として、
『人新世を生きる君たちへ 次の日本の教育改革 』(次の日本の教育会議編)
https://akebishobo.com/product/anthropocene
もぜひお読みください。

あけび書房代表 岡林信一

■転送転載歓迎
■ご利用のメールソフトの設定上、URLが改行されて届く場合があります。そ
の場合は、お手数ですが、修正のうえアクセスしてください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行]
あけび書房株式会社
E-mail: info@akebishobo.co.jp
〒120-0015 東京都足立区足立1-10-9-703
TEL 03-5888-4142 FAX03-5888-4448
ホームページ、SNS一覧 https://linktr.ee/akebishobo
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールアドレス変更、配信停止はこちらから
https://akebishobo.com/mailmagazine

トップに戻る