【あけび書房通信】第6号(2021/3/12)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あけび書房通信                 第6号  2020.3.12発行

https://akebishobo.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「あけび通信」第6号をお届けいたします。

———————————————————————————————————
3月4日に開催された毎日メディアカフェ『福島第一原発事故10年の再検証』
出版記念シンポジウムの記事が、毎日新聞に掲載されました。

●毎日メディアカフェ
東日本大震災 福島第1原発事故を再検証 オンラインで専門家4人が講演 /東京
    * 東京 毎日新聞 2021/3/12
https://mainichi.jp/articles/20210312/ddl/k13/040/019000c

明日13日も市民社会フォーラム主催で出版記念シンポジウムを開催しますので、
こちらもぜひご参加ください。
直前までこちらで申し込みできます。
https:/genpatsujiko10nen.peatix.com/

演者は同じでも、お話のテーマは毎日メディアカフェと異なります。

■3.4毎日メディアカフェの発言順・テーマは、新著の節テーマで言えば主にお話しされたのは、
児玉さんに「はじめに」で書かれた趣旨を説明されたうえで、
?舘野さん「放射能災害とコロナ禍の科学論」
?野口さん「放射線(能)に関連する流言飛語をふり返る」
?児玉さん「スクリーニングによる甲状腺がん「多発見」と過剰診断問題」
?岩井さん「廃炉、放射性廃棄物、使用済燃料はどうするのか」(「あとがき」で述べられた思いも込められて)

これに対し、
■3.13市民社会フォーラムは、ガラッと内容を変えます。
?舘野さん「シビアアクシデントの危険はなくなったのか」
?児玉さん「事故後の原子力防災対策にも実効性はない」
?岩井さん「廃炉、放射性廃棄物、使用済燃料はどうするのか」
?野口さん「原発敷地内の大量の処理水」

このように、本書の内容は様々な課題について検証が詰まっていますので、
ぜひともご注文ください。
https://akebishobo.com/product/fukushima-2

======================================================================
■転送転載歓迎
■ご利用のメールソフトの設定上、URLが改行されて届く場合があります。そ
の場合は、お手数ですが、修正のうえアクセスしてください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行]
あけび書房株式会社
E-mail: info@akebishobo.com
〒102-0073 東京都千代田区九段北1-9-5-1208
TEL 03-3234-2571 FAX 03-3234-2609
ホームページ https://akebishobo.com 
Twitter https://twitter.com/akebishobo
Facebook https://www.facebook.com/akebishobo
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCYSHEwuEaGFDwc_3fYigpcQ
Instagram https://www.instagram.com/akebishobo
LINE @134aohvc
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールアドレス変更、配信停止はこちらから
https://akebishobo.com/archives/3962

トップに戻る